抽象喜劇(退治屋作者の超日常?改め)

タグ:しょーとくたいしの『霊言』 ( 2 ) タグの人気記事

しょーとくたいしの『霊言』まとめ。


その1
太子「尼そぎの若々しい尼さん、萌え。」
その2
太子「けんかはやめて、けんかはやめて、みんなーぜんいんあらそーわないでー♪♪♪」
その3
太子「11人一度にしゃべらないでください。私が聞き分けられるのは10人までです。
   なので5・6か、6・5の二段階でお話を伺います。よろしくお願いいたします」
その4
太子「ごめん。冠位十二階のつもりだったけれど、いろ10色しかできんかった」
その5
太子「馬子おじちゃん、ありがとう」
その6
太子「とーちゃん(用明天皇)は、エロいよ」
その7
太子「なんか、なーむくんはわたしのにせものくさくてこまる」
その8
太子「隋の煬帝を呼びつけるとき、『なんかよーだい?』と呼ぶ」
その9
太子「ぼくは、ほもではありません。えみしさんとはふつうにゆうじんでぶかです」
その10
太子「すぱむめーるやすぱむとうこうはじんるいのてきである。
   とにかくすぱむはやめましょう。ぼくはみらいもよげんできます」
その11
太子「11人はさすがにげんかいだった。やはりじゅうにんずつきいていこう」
その12
太子「今度お札の肖像になるときは10万円でよろしくお願いします」
その13
太子「わたしのなまえはうまなみのみこではなく、うまやとのみこ」
その14
太子「ブッポウソウという鳥を敬いませう」
その15
太子「柿くえば鐘がなるなり...えーと、どこだっけ」
その16
太子「ふじさんはにほんいちたかいやま」
その17
太子「きみをば.........あめあめふれふれかーさんが~じゃのめでおむかえうれしいな~
   ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん♪」

[PR]
by hokutoff | 2009-01-05 00:17 | さらにジャンク

しょーとくたいしの『霊言』12

うーん、あと今回入れて6回で、十七条憲法第二号ができるのに...
[PR]
by hokutoff | 2008-12-31 00:14 | 色々