抽象喜劇(退治屋作者の超日常?改め)

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

評論というか感想文というか。

 ベートーヴェンの「初期」と言われる曲の中に、余り一般には知られていない室内楽曲があります。
 この弦楽三重奏曲もそのうちの一つ(というよりかは計5曲)で、
その中で3曲からなる作品9は、弦楽三重奏曲のジャンルを代表するものの一つとなっています。
 スケールが大きく、徹頭徹尾陽気で堂々としたト長調の第1番、
それよりもいくらか哀感があり、繊細な曲調のニ長調の第2番、
そして、終始翳りのある情熱をたたえ、ベートーヴェンが得意としたハ短調で書かれている第3番、
 どの曲をとっても、古典派と呼ばれるウィーン音楽の様式を完全にマスターした上で、
作曲家独自の工夫を盛り込んだものとなっております。
[PR]
by hokutoff | 2009-01-30 00:04 | 色々

大江戸異次元音頭2009

大江戸異次元音頭
----------------------------------------------------
花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
踊る阿呆も見る阿呆、踊る阿呆も見る阿呆
茶道と魔像の化かし合い、茶道と魔像の化かし合い
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
火事と喧嘩は江戸の華、火事と喧嘩は江戸の華
武士もなりたや町火消し、武士もなりたや町火消し
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
火付け盗賊生腑分け、火付け盗賊生腑分け
辻斬り最期は切腹だ、辻斬り最期は切腹だ
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
正月は羅漢像で独楽回し、正月は羅漢像で独楽回し
見物する者目を回す、見物する者目を回す
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
兼続兜に愛付ける、兼続兜に愛付ける
陰間は掘るな掘られるな、陰間は掘るな掘られるな
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
遅寝早起き身には毒、遅寝早起き身には毒
早寝遅起き眠りすぎ、早寝遅起き眠りすぎ
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
考えられない人は葦、考えられない人は葦
考えすぎても身には悪し、考えすぎても身には悪し
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
花は桜木花粉症、花は桜木花粉症
散った花びら洟すする、散った花びら洟すする
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
東・西武で西・東武、東・西武で西・東武
江戸城ぐるりと走り出す、江戸城ぐるりと走り出す
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
酒は呑んでも呑まれるな、酒は呑んでも呑まれるな
鮭は江戸川上れぬな、鮭は江戸川上れぬな
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
浪花落語より江戸落語、浪花落語より江戸落語
やはり正蔵まだこぶ平、やはり正蔵まだこぶ平
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
公方綱吉犬の顔、公方綱吉犬の顔
江戸も帝が来れば京、江戸も帝が来れば京
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
京の塔より江戸の塔、京の塔より江戸の塔
地上波アナログ嫌な文字、地上波アナログ嫌な文字
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

花のお江戸は八百八町、花のお江戸は八百八町
三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪

三葉葵の七不思議、三葉葵の七不思議~♪
[PR]
by hokutoff | 2009-01-29 23:56 | 色々

私のマイブーム

ヴェルフル作曲、チェロ・ソナタニ短調より第2および第3楽章
[PR]
by hokutoff | 2009-01-28 06:48 | 色々

ついに…

                                     アナログ




ついに民放も含めてアナログの文字が…
常時表示…
[PR]
by hokutoff | 2009-01-15 05:58 | さらにジャンク

しょーとくたいしの『霊言』まとめ。


その1
太子「尼そぎの若々しい尼さん、萌え。」
その2
太子「けんかはやめて、けんかはやめて、みんなーぜんいんあらそーわないでー♪♪♪」
その3
太子「11人一度にしゃべらないでください。私が聞き分けられるのは10人までです。
   なので5・6か、6・5の二段階でお話を伺います。よろしくお願いいたします」
その4
太子「ごめん。冠位十二階のつもりだったけれど、いろ10色しかできんかった」
その5
太子「馬子おじちゃん、ありがとう」
その6
太子「とーちゃん(用明天皇)は、エロいよ」
その7
太子「なんか、なーむくんはわたしのにせものくさくてこまる」
その8
太子「隋の煬帝を呼びつけるとき、『なんかよーだい?』と呼ぶ」
その9
太子「ぼくは、ほもではありません。えみしさんとはふつうにゆうじんでぶかです」
その10
太子「すぱむめーるやすぱむとうこうはじんるいのてきである。
   とにかくすぱむはやめましょう。ぼくはみらいもよげんできます」
その11
太子「11人はさすがにげんかいだった。やはりじゅうにんずつきいていこう」
その12
太子「今度お札の肖像になるときは10万円でよろしくお願いします」
その13
太子「わたしのなまえはうまなみのみこではなく、うまやとのみこ」
その14
太子「ブッポウソウという鳥を敬いませう」
その15
太子「柿くえば鐘がなるなり...えーと、どこだっけ」
その16
太子「ふじさんはにほんいちたかいやま」
その17
太子「きみをば.........あめあめふれふれかーさんが~じゃのめでおむかえうれしいな~
   ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん♪」

[PR]
by hokutoff | 2009-01-05 00:17 | さらにジャンク

おみくじの衝撃的事実

小吉は、吉よりも運の良さでは上になるんですよ!

大吉、中吉、小吉、吉、末吉、(平)、凶、大凶

一応「平」は、一部で用いられているだけですが、とりあえず興味深いので、
ここに記してみました。
[PR]
by hokutoff | 2009-01-04 00:00 | 超・小ネタ

しょーとくたいしの『霊言』残り全部

しょーとくたいしの『霊言』13
「わたしのなまえはうまなみのみこではなく、うまやとのみこ」
しょーとくたいしの『霊言』14
「ブッポウソウという鳥を敬いませう」
しょーとくたいしの『霊言』15
「かきくえばかねがなるなり...えーと、どこだっけ」
しょーとくたいしの『霊言』16
「ふじさんはにほんいちたかいやま」
しょーとくたいしの『霊言』17
「きみをば............あめあめふれふれかーさんが~じゃのめでおむかえうれしいな~
 ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん♪」

[PR]
by hokutoff | 2009-01-03 00:00 | 色々

お雑煮代わりに…

讃岐うどんを年明けに食べるという『年明けうどん』の風習が定着するのだろうか…
まあ、気長に見守っていきます。
あ、お雑煮代わりのうどんは我が家の風習です。餅の代わりにうどんを入れてます。
[PR]
by hokutoff | 2009-01-02 00:00 | 色々

2009年、明けましておめでとうございます。


あけおめ
ことよろ
メリーお正月!!
2009

[PR]
by hokutoff | 2009-01-01 00:00 | 色々