抽象喜劇(退治屋作者の超日常?改め)

<   2007年 02月 ( 93 )   > この月の画像一覧

冬を閉じるネタ

ゲシュタルトお春婆さん

この言葉を持って、冬を閉じよう。
[PR]
by hokutoff | 2007-02-28 21:52 | 色々

ゲシュタルト崩壊????4

大名・本多氏の苗字である『本多』をじっと長く見続けていたら、
本当にゲシュタルト崩壊を起こしてしまった。
[PR]
by hokutoff | 2007-02-28 17:20 | 色々

コドコド物語

コドコド「コドコドが招猫のポーズって、頭悪そうなのかそれとも頭良さそうなのか…
     どっちなんだろう…」
 ・そう言いつつ、仲間と歩いているコドコド。
スコティッシュ・フォールド「ん~、でも普通猫は招猫のポーズしないから心配いらないよ」
他の猫達「そうだよそうだよ」
コドコド「悩まなくたって良いんだ」
[PR]
by hokutoff | 2007-02-28 02:32 | その他物語

28日しかない月

2月は基本的に28日間しかない。
4年に1度だけ、29日間になるが、基本としては28日間。
それではバランスが悪いので、1月と3月から1日ずつお裾分けしてもらい、
1~3月は全部30日にする。
ちなみに、閏年は6月31日か9月31日という形で、
夏から秋に回すのも案の一つである。
[PR]
by hokutoff | 2007-02-28 00:05 | 色々

グルメ婆さんの静かな問い。

マンザン・グルメ婆さん「しかし… ドナルド・マクドナルドという、
               ピエロのおっさんの味覚…
               味音痴なのかゲテモノ食い好きなのかどちらかね?」
[PR]
by hokutoff | 2007-02-27 20:20 | マンザン・グルメ婆さん

早死に執権一族

北条時氏で~す、享年28で第4代執権になり損ねました~。
北条経時で~す、お父上の時氏さんより寿命が短い23才で~す。
北条時頼で~す、肖像だけ見ていると50代以上生きているように見えることもありますが、
           37才までしか生きられませんでした~。
北条時宗で~す、お父上の時頼さんよりも3才年下の34才で亡くなりました~。
北条貞時で~す、数えでは40か41まで生きているようですが、
           実年齢では39才で亡くなってま~す。
ここに出てきた北条氏全員「満40才の誕生日を迎えた人は、
                  時氏以降ではおしなべて傍流のようで~す」

北条高時で~す、31才で亡くなってま~す。私の代で北条氏は滅びました~。

高時以外の北条氏全員「こいつはいくら何でも同じ一族としても認めがたいやっちゃな。
                我々のように早死にしているが…」
[PR]
by hokutoff | 2007-02-27 04:24 | 色々

何ともはや…02

佳人薄命に変わって登場することわざ。

『執権北条氏薄命』

時氏以降はほぼ30代で亡くなっている本宗家を含め、長寿があまり見あたらないことから、
佳人薄命、美人薄命に替わってことわざとして登録されることを、強く望みます。
[PR]
by hokutoff | 2007-02-27 00:05 | 色々

何ともはや…

かくかくしかじかで、

なぜかやたら早死にの多い、
鎌倉幕府執権・北条氏

当事者としてみたらとても辛かろう…
[PR]
by hokutoff | 2007-02-26 22:49 | 色々

グルメ婆さん、降ってわいたようなゲテモノ的取り合わせ食?を語る。

グルメ婆さんシリーズ担当者「ええ、この事柄については、マンザン・グルメ婆さんや
                   我々、担当スタッフも正直申し上げまして、
                   色々と語り尽くせない葛藤がありました。
                   あったのかなかったのか…
                   まあ、そういう風に料理が盛りつけされていても、
                   グルメ婆さんでしたら、草餅や桜餅は別々に食べますし、
                   あえて老躯に鞭打って闇鍋的な味わいの食べ物を、
                   一口でも味わうことは決してなさらないでしょう…
                   と申しますか、4月1日の予行演習、
                   プラ太さん、ありがとうございました」

-------------------------------------------------------------------------------
アシスタント嬢「マンザン・グルメ婆さんが、
          しょっぱい味と甘いお菓子の取り合わせについて語ります」
マンザン・グルメ婆さん「塩味と唐辛子の効いたものに甘いお菓子の味とは…
               え?嘘?
               虚構だったのか…」
アシスタント嬢「グルメ婆さん…」
マンザン・グルメ婆さん「ワシも耄碌(もうろく)したのう……」

アシスタント嬢「失意の、マンザングルメ婆さんでした」
[PR]
by hokutoff | 2007-02-26 04:46 | マンザン・グルメ婆さん

羅漢回し・関連?

羅漢回しは、実際に長野の方で行われているらしい。
まあ、台座に載った羅漢像(びんずる)を寺の本堂?の周囲を回して、
一年の息災を祈るという話らしいのだが…

本当に回すんですね。
[PR]
by hokutoff | 2007-02-26 00:04 | 色々