抽象喜劇(退治屋作者の超日常?改め)

お頭…

『お頭』と聞いて、一瞬、雲切仁左エ門と言う種類の鯛の仲間がいると思ってしまったことも。
『おかしら』違いである。
[PR]
by hokutoff | 2007-05-31 20:10 | 色々